乾燥肌・保湿対策のための洗顔石鹸の選び方

乾燥肌・保湿対策にオススメの石鹸は?

美白と乾燥は関係ないと思われがちですが、実はとても関係があります。
肌が乾燥しかさついてくると、肌のキメが乱れてきます。すると光の乱反射で肌がくすんで見えるようになるのです。
また、水分が少ない肌はターンオーバーが阻害され、古い角質が残ったままになり、くすみの原因となります
なので、乾燥しがちなお肌の人は、古い角質をしっかり取り除き、十分に保湿ケアをする石鹸がおすすめ。

・しっかり保湿できる成分が入っていること
・キメ細かい吸着力の高い泡で、古い角質をしっかり取り除くこと

乾燥肌・保湿対策におすすめの洗顔石鹸ランキング

米肌に配合されたライスパワーNo.11は、肌の水分保持能を改善すると厚生労働省に認められた唯一の有効成分です。これにより肌内部でセラミドの生成をサポート。肌自らが潤うように導き、ターンオーバーを促進します。また、肌が潤うことでバリア機能が正常になり、紫外線や外部刺激を防ぐのでメラニンの生成を抑えます。

どろあわわ くちゃとして有名な沖縄の美容泥マリンシルトが主成分。毛穴の奥の汚れや古くなった角質汚れをしっかりと除去。豆乳発酵液、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分たっぷりで、しっかり保湿しターンオーバーを促進。透明感のある明るい肌へと導きます。

美容洗顔石鹸 最高品質のヴァージンココナッツオイル(VCO)はとても洗浄力が高く、古くなった角質汚れを取り除きます。VCOに含まれるラウリン酸が外側からしっかりと保湿し、内側からはヒアルロン酸が保湿します。2つの保湿成分が肌にハリとツヤを与え、明るく透明感のある素肌へ。肌に悪い成分は全く使っていないので超敏感肌の方にもおすすめです。

美白洗顔石鹸!美白の悩みを解決するのはどれ?